遊林寺|真宗大谷派(東本願寺)

佛教入門精舎「聞」

 

日程:2019年1月27日(日) | 時間: 13:00~15:00 |参加費:2000円

講師:三島多聞師(高山市眞蓮寺住職)

 

遊林寺の門徒・縁者のみならず、一般の市民に向けて開催されている入門者向けの講座です。

 

「聞」と名付けられた心は、仏の教えに触れるには、やはり「聞く」ということが中心に据えられていることの大事さを表しています。

特に仏教は、頭で考えるのではなく、まずとにかく聞いてみようというところがスタートになります。

たとえ、自分の力でよく考えるといっても、ただ自分の中で一巡りして振り出しに戻るだけということに成りがちなのが私たち人間なのではないでしょうか。

教えを聞くことは、単に仏教のことに詳しくなるということではなく、自分の相(すがた)を聞くということになるのです。

聞く深さによって自分との出遭いの深さも自然にかわっていきます。「聞く」という事で新たに歩む道ができます。

その道は、仏の慈悲の深さに次第に気付いていく道であり、その気付きの喜びを仏に感謝する大きな道と成ることでしょう。

自分の知らない自分に出遭わせてくれる仏と出遭う 佛教入門精舎「聞」です。

 

 

Top