遊林寺|真宗大谷派(東本願寺)

2017.6法語

「日頃の行いが良いからね…」「いいえ、おかげさまです」「…バチが当たったのね…」「いいえ、それも大事ないただきものです」

ダウンロードはこちら

 

良い行いをすれば良い結果が返ってくる。悪い行いをすれば悪い結果が返ってくる。だから普段から悪さはしないようにして、なるべく良いことをしようという道徳は、知らず我々に染みついているのかもしれない。だから良い結果がおこったときは、そこから逆算して自分の日頃を褒めたくなることもあるし、悪い結果のときには自分を責めたりする。いや、その場合はむしろ自分以外のもののせいにしてしまうことの方が多いかも…。

この法語は、いつも自らを「おごったり、卑下したり、他人のせいにしたり」してしまっていることに明け暮らしている私をズバリ言い当ててくる、イヤな言葉だ。 釋法遵

Top